滋慶学園高等学校 美作キャンパス

ドラムにチャレンジ!

みなさんこんにちは

本校の名物授業でもあります「チャレンジ講座」にて

ドラムにチャレンジした様子をお伝えします

 

 

 

まずはゴム板を使い、基礎練習

リズムを狂わせることなく、正確に叩き続ける

簡単そうだけどとても大切なことなんだそうです。

 

8ビートの刻み方をある程度体に染み込ませたところでドラムに挑戦

 

右手でハイハット

左手でスネアドラム

右足でバスドラム

を叩き演奏するのですが・・・・・。

 

生徒たち大苦戦

両手と右足それぞれ別に動かさなければならないのがとっても難しい様子。

先ほどまでゴム板を叩いていたときにはできていても、

右足がつくと頭の中が大パニック

 

中にはハイハット、スネアドラム、バスドラムそれぞれ担当者を決めて演奏する生徒たちも

 

何事も自ら触れて経験することが大事

 

全員ドラムに触れ、それぞれ工夫をしながら楽しく体験をすることができました

 

次回のチャレンジ講座も楽しみですね

 

 

 

 

ページトップへ