滋慶学園高等学校 美作キャンパス

転入学・編入学をお考えの方へ

時期を問わず出願・受験が可能です

滋慶学園高等学校は、美作キャンパスの他に全国3エリアに学習サポートセンター(東京・大阪・福岡)を設置し、学習センターを2エリア(鳥取・島根)に設置しています。まずは、本校である美作キャンパスへご相談ください。

転入と編入の違いって何?

現在、いずれかの高校に在籍しており、その学校から転校することを転入学といいます。対して、以前に高校を退学しており、入学し直すことを編入学といいます。

前籍校からの在籍期間・修得単位の引継ぎが可能

本校のカリキュラムと対応している単位については引き継ぐことが可能です。その際、前籍校からの書類提出が必要となります。卒業するためには前籍校との合計で74単位以上の修得と3年以上の在籍が必須となります。

あなたにあった選べるコース制

自宅での学習・レポート提出が主となる通信コース、学校へ登校し、高校の通常授業と将来の目標にあわせたコースで学習・活動する通学コースがあり、どちらも転入学・編入学が可能です。

通信コース対象となるキャンパス

  • 美作キャンパス
  • 学習サポートセンター(東京・大阪・福岡)
  • 学習センター(鳥取・島根)

通学コース対象となるキャンパス

  • 美作キャンパス
  • 学習サポートセンター(東京・大阪・福岡)

※各キャンパスにより、設置コースが異なります。詳しくはこちらをご覧ください。

1to1 充実の転編入学者サポート体制

通学コースの生徒は普段通学しているキャンパスで、通信コースの生徒も最寄りのキャンパスで卒業後の進路相談や勉強の悩み相談などを受け付けています。滋慶学園高校には70校以上の専門学校などのグループ校があり、一人ひとりに適した進路を紹介します。

授業料の減免で学費も安心

高等学校就学支援金により、履修1単位あたり、4,812円(年25単位履修の場合、12万300円)の減免が可能です。保護者の方(本人が働いている場合は本人)の所得により、授業料全額が減免される場合と、減免が受けられない場合もあります。
詳細については文部科学省ホームページをご覧ください。

保護者合算の市町村民
税所得割額
保護者の世帯年収
(目安)
就学支援金
(年間25単位の場合)
加算額
(年間25単位の場合)
合計支給額
(年間25単位の場合)
実質授業料負担額
(年間25単位の場合)
0円(非課税) 250万円未満 120,300円 79,700円 200,000円 0円
100円以上〜51,300円未満 250〜350万円未満 120,300円 79,700円 200,000円 0円
51,300円以上〜154,500円未満 350〜590万円未満 120,300円 60,150円 180,450円 19,550円
154,500円以上〜304,200円未満 590〜910万円未満 120,300円 加算なし 120,300円 79,700円
304,200円以上 910万円以上 なし 加算なし なし 200,000円

通信コースなら仕事やアルバイトとの両立も可能!

時間を有効に活用できるのが通信コースのメリットです。仕事やアルバイトをしている生徒も在籍しており、学業と両立しながら高校卒業を目指しています。

まずは相談会へご参加ください!

ご不明な点やご不安な点は個別相談会もしくは転編入入試相談会にてご相談ください。
学校生活や学費、カリキュラムについてより詳細な説明をさせていただけます。

転入学・編入学までの流れ

  • まだ高校に
    在籍している
  • 高校を中退している
    (社会人・フリーター)
  • 選考料入金
    転入学・編入学願書
    ・受験票

    受験台帳
    ・振替振込受付証明台帳
  • 転学紹介状
    ・在学証明書

    単位修得証明書
    ・成績証明書
  • 選考料入金
    転入学・編入学願書
    ・受験票

    受験台帳
    ・振替振込受付証明台帳
  • 前籍校の在籍証明書

    単位取得証明書
    ・成績証明書
  • 入試
  • 合否通知発送
  • 転入学(転校)
  • 編入学

ページトップへ