滋慶学園高等学校 美作キャンパス

2020年●新年のご挨拶~学校長より~

新年明けましておめでとうございます

みなさん、いいお正月を過ごせたでしょうか。

 

「令和」へと元号が変わって迎える2020年は、

東京オリンピック、パラリンピックの開催が予定され、

また十二支の子年にあたり、「子」は繁殖能力が高い生き物として

「繁栄」や「拡大」などの意味を持つといわれています。

 

滋慶学園高等学校においては、開校3年目となり

全学年が揃う年となります。

教職員においては今一度しっかりと基礎を固め、

滋慶学園高校が『ONE TEAM』となり、

保護者様、地域の方々から信頼される学校となるよう

努めてまいります。

 

この新しい年が、より佳き年になるよう心より祈念致しまして、

私からの年頭の挨拶とさせて頂きます。

 

皆さん、本年もよろしくお願いします。

学校長 伊東義矩