滋慶学園高等学校 美作キャンパス

Let’s play ウクレレ♪

みなさん、こんにちは

 

さてさて、今日は滋慶学園高校美作キャンパスの

オリジナル科目「チャレンジ講座」という授業を取材してきましたよ

チャレンジ講座は週に1回、その日限りの内容から、

シリーズものの内容まで、毎週楽しく学べる授業になっています

 

今回は副校長先生による「ウクレレ講座」を紹介します!!!

まずは副校長先生による模範演奏を披露

写真の通り、副校長先生はウクレレではなく、エレキギターを弾いています

副校長先生・・・演奏うまっ!!

まだまだ現役で弾いているそうです。思わず拍手してしまいました

 

そして特別講師としてお隣の美作市スポーツ医療看護専門学校の中井先生にもご協力いただき・・・

生徒のみなさんも実際にウクレレを弾いてみよう

レッツチャレンジ

 

新しいことに挑戦し、自分の可能性を広げていくこと

こそチャレンジ講座という授業の醍醐味ですから

とにもかくにも、まずやってみよう

 

ということで、ウクレレの持ち方、

コードの押さえ方などを教えてもらいながら少しずつ弾いてみます。

 

ウクレレを弾くのは初めての生徒ばかりということもあり、

 

 

 

はじめは悪戦苦闘・・・

 

 

「コードがうまく押さえられな~い」と嘆く生徒・・・ちょっと爪が伸びていたのかな?

「指がつりそう・・・」と顔を歪める生徒・・・力加減が難しいんですよね・・・

 

しかし!大変だけどめげません

苦労しながらも練習を続けます

がんばれみんな

チューニングも自分たちの耳を頼りにしながら微調整・・・

 

1時間弱の練習の後、最後に「大きな古時計」を全員で合わせて演奏!!!

たったの1時間弱の練習でもう本番なんて・・・そんな・・・大丈夫かな・・・

結果は・・・

 

 

なんと!見事に演奏できましたー

すごいぞみんなーあっぱれ

 

みんなのウクレレの音がしっかり重なってキレイな音楽になっていたので、

これには聞いていた他の先生方も感動

生徒たちの飲み込みの早さに驚かされた今日のチャレンジ講座でした

ページトップへ