滋慶学園高等学校

Q&A

よくある質問

イベントについて

まだ進路がはっきり決まっていませんが体験授業に参加できますか
大歓迎です!体験授業に参加することで学校の雰囲気がつかめたり気になる仕事のことがわかったりするので、気軽に参加してみてください。どの体験授業に参加したらいいか悩んでいたら、LINEやお電話でお気軽にご相談くださいね。
オープンスクールに一度参加したのですが、二度目の参加は可能ですか
もちろん可能です。二度目もご参加いただく事で、前回とは違う体験授業も受けられます。夢や目標に近づく第一歩ですので、何回でもご参加ください。

学習面について

履修するカリキュラムは自由に選ぶことができますか
基本的に自由に選ぶことはできません。国に定められた科目(必修科目)を履修する必要があります。ただし、コースによっては一部の科目を選択することもできます。
コースの変更はできますか
コースの変更は年度変更時(3月)に可能です。ただし、年度途中は変更できませんのでご注意ください。
大学進学を希望しています。大学進学に向けて学校として何か行っていますか
通学コースは、Classiを導入しています。授業の前後や生徒自身で取り組める学習教材として9,000本以上の動画や30,000問以上の問題が活用できます。取り組み状況が蓄積されることにより、生徒が学習に向かう姿勢をサポートできるようになります。
必ず3年間で卒業できますか
必ずというわけではありませんが、下記の3つ条件をクリアすれば3年間で卒業できます。
1. 特別活動30単位時間以上 
2. 修得単位74単位以上(必修科目をすべて修得)
3. 在籍期間3年以上

単位修得のためには、普段からレポートをしっかりと提出し、スクーリングにも積極的に参加することが大切です。一人でレポートに取り組めるか不安という方には、自主学習が中心になる通信コースよりも通学コースがおすすめです。

また、転入・編入の場合は以前に在籍していた学校の在籍期間を引き継ぐことができます。現在の学年や修得単位数にもよりますが、合計で3年を満たせば卒業することが可能です。
レポートはどのようなものですか
授業内容をまとめた問題プリントのことをいい、教科書を読めば解答できるようになっています。量はA3プリント両面です。月に4~6枚程度のペースで提出してもらいます。レポートを提出すれば卒業に一歩近づきます。
通信コースの入学・卒業の時期はいつになりますか?
入学は随時、受け付けておりますので、いつでも出願が可能です。ただし高校3年生で年度内の卒業を目指す方については、お早めにご相談ください。卒業は9月もしくは3月のどちらかです。
卒業後の進路はどうなっていますか?
大学・専門学校進学、就職と、それぞれの生徒が自分に合った進路を実現しています。また、本校は滋慶学園グループのうちの1校で、全国に70校以上の専門学校などのグループ校があります。500を超える職種に対応した学科がありますので、あなたの目指す職業にあわせた進路を紹介することができます。(詳しくはこちらをご覧ください。)

学費について

年度末のタイミングで単位が取得できなかった場合、学費は返金されますか
返金はありません。
就学支援金は誰が受け取るものですか
学校がご家庭に代わって受け取り、授業料に充てるものになります。生徒本人や保護者が直接受けとるものではありません。
就学支援金を受け取るにはどのような手続きが必要ですか
入学時に学校より案内があります。申請書類(マイナンバー関係書類等を含む)を美作本校に提出していただき、それを基に都道府県が受給資格の認定をおこないます。
就学支援金はいつから支給されますか
原則、就学支援金の支給は申し込みが行われた月からの開始となります。提出が遅れそうな場合は本校にご連絡ください。

学校生活について

携帯電話は校内で使用できますか
授業中は当然使用禁止ですが、休み時間や放課後は校内でも使用可能です。
修学旅行や学校行事はありますか
修学旅行は今のところ予定していませんが、全国の在校生が集まり宿泊を共にして様々な体験ができる美作集中スクーリングがあります。
通学定期は購入できますか
通学定期は通学5日コースの生徒のみ購入できます。通学が5日未満のコースは通学定期券を購入できませんが、回数券の割引きやJRでの旅客運賃割引証を使用することができます。
生徒が受けられるサポートにはどのようなものがありますか
・【学習サポート】生徒一人ひとりのレベルに合わせて個別で対応し勉強の不安を解消します。
・【こころのサポート】専門のスクールカウンセラーが常駐するスチューデントサービスセンターを設置。不安や心のつらさをいつでも相談できる体制を取っています。
・【健康サポート】提携している病院(内科・歯科)があり、診療費は健康管理費から負担されます。
学校指定の制服はありますか
あります。人気アイドルグループを中心に衣装制作を手掛けるオサレカンパニーの学校制服ブランド「O.C.S.D.」を採用しています。アンケートを実施し、みなさんの意見を反映させた制服です。詳しくはこちら。(※通信コースについては、着用は自由です。)
制服は後で購入が可能ですか
購入が必須であるコースは入学時に、それ以外のコースは入学後にいつでも購入が可能です。(バラでの購入も可。)3~5月は注文が多くなるので、お手元に届くのに少し時間がかかります(採寸後およそ1ヵ月)。個別での対応になるため、採寸する業者や販売店へ各自で行ってもらう場合もあります。
仕事をしながらでも高校卒業資格は取得できますか?
可能です。実際に仕事をしながら、休みの日等を利用してスクーリングに参加している方もいます。
アルバイトは可能ですか?
可能です。通信コースの生徒については、特に許可を取る必要もありません。

スクーリングについて

通信コースの場合、集中スクーリングには必ず参加する必要がありますか
面接授業や特別活動などを実施しており、参加していただく必要があります。
スクーリングの自己負担の項目を教えてください
スクーリング費用に関しては入学時の預かり金より精算します。ご自宅から学校までの交通費は自己負担になります。(保護者様やご家族の同伴があれば、自己負担いただきます。)
集中スクーリングは日帰りは可能ですか
集中スクーリングは、岡山県の美作本校でおこないます。日帰りでの参加も可能ですが、遠方の生徒は宿泊していただく必要があります。
集中スクーリングの団体行動が厳しいので個別での対応は可能ですか
教科によっては完全な個別対応は難しいですが、できるだけ少人数での授業の配慮を行います。その場合は、スクーリングの参加者が少ない時期など、別途調整をさせて頂きます。
スクーリングで登校する際に割引きなどありますか
スクーリングや規定条件に該当する場合はJR専用の旅客運賃割引証、また回数券を半額で購入することができます。
通信コースの場合、登校するのは年に何回くらいですか
履修単位数等にもよりますが、年8日程度のスクーリングと前期試験・後期試験の合計10日程度です。メディア視聴による授業時間数の減免も可能で、スクーリング日数を減らすこともできます。月1回程度、学習サポートセンターでの面接指導も可能です。
スクーリングは保護者同伴ですか
基本的には生徒のみでご参加いただく予定にしていますが、保護者同伴も可能です。ただし保護者様の宿泊費用や食事代などその他諸費用を別途いただくようになります。ご不安であれば特急電車出発駅まで学習サポートセンターのスタッフが引率し、また本校最寄り駅である大原駅へは本校スタッフが迎えに行きますのでご安心ください。

入試について

入学試験日は2回しかないのですか
2回目の試験日以降は、希望者がいた場合随時出願を受け付けています。ただし、併修コースに関しては別の日程に実施する場合がありますのでご注意ください。実施時期は、一般入試第1回(2月上旬)/一般入試第2回(2月下旬)/一般入試第3回(随時)です。詳細日程や会場は募集要項やHP、公式Twitterをご確認下さい。転編入は随時出願を受け付けています。
基礎力テストとはどんな内容ですか
国語・英語・数学の主要三科目のテストになります。範囲は中学校までとなっております。
入学試験はどんな内容ですか
通信コースの場合は面接と作文を実施し、通学コースの場合は国語・数学・英語に取り組む基礎力テストが加わります。本校へ入学後、前向きに勉学や学外の活動に取り組むという意志があるかどうかを確認する為の試験です。試験までに自分の考えをまとめておきましょう。

転入・編入について

留年が決まっていても、転学した場合は同級生と同じ学年に上がれますか
滋慶学園高校は広域通信制・単位制の高校のため、学年制ではありません。多くの全日制高校や定時制高校とは異なり、学年という考え方が薄いです。単位制のメリットは、学年にとらわれず一人ひとりのペースで科目を履修できることにあります。
現在、在籍している学校から転校しても3年間で卒業できますか
学校の在籍期間は引き継ぐ事ができますので、現在の学年や修得単位数にもよりますが、合計で3年を満たせば卒業が可能となります。 ただし、卒業の時期は、9月、3月の2回のため、入学の時期により、3年以上必要になる場合があります。
転入学や編入学の場合、以前の学校での修得単位は引き継ぐことができますか
本校のカリキュラムと対応している単位については引き継ぐことができます。それらを踏まえた上で、卒業までに向けた今後の履修科目を一緒に決めていきましょう。
年度途中の転入はいつまで可能ですか
前籍校での単位修得状況、授業出席状況などにもよりますが、12月中の出願が目安となります。転入決定後は単位修得のため、1月2月の決められたスクーリングに必ず参加し、レポートの期限を守って提出することが必要となります。

その他

通信制高校と全日制高校で高校卒業資格に違いはありますか?
ありません。学校教育法第1条に定められた高等学校ですので、全日制と通信制、どちらも同じ高校卒業資格です。大学や専門学校への進学や公務員試験の受験も可能ですし、履歴書にも「高等学校卒業」と記載します。
サポートセンターということはサポート校ですか
本校のサポートセンター(コース)とは、一般的な通信制高校のサポート校とは異なり、学則に記載された面接指導実施施設です。ここで受けたスクーリング授業や試験はそのまま卒業要件として認められます。

その他ご不明な点についてはお気軽にお問い合わせください。

  • メールアドレス:info@jghs.ed.jp
  • 電話番号:0868-73-0081