滋慶学園高等学校

ブログ

リハビリのお仕事!作業療法士ってどんな仕事?

2021/06/29

みなさんこんにちは!

お馴染みになってきたお仕事紹介シリーズ・第3弾です!

滋慶学園高校が所属する学校法人 大阪滋慶学園には、

医療・福祉・保育・スポーツ・リハビリ・バイオ・AI等のスペシャリストを育成する12校の大学と専門学校があります!

 

滋慶学園高校では大阪滋慶学園のネットワークを活かし、各学校と連携して、

専門的な知識や技術を高校生の間から学べるプログラムを用意しています

そんなわけで、このブログシリーズでは大阪滋慶学園の大学・専門学校で目指せる職業を順番に紹介しています

 

前回ブログでは【理学療法士】をご紹介しましたが、今回はこの職業です!

 

___________________________________

 

リハビリのお仕事

【作業療法士】

作業療法士

 

作業療法士とは??

 

食事や入浴などの日常生活の動作やレクリエーションなどの作業を通して、

身体の障がいや心の障がいを持つ人のリハビリを行います。

OT(occupational therapist)とも呼ばれています。

 

前回ご紹介した理学療法士とは、同じリハビリのお仕事ですが、

理学療法士は起き上がる、立ち上がるなどの基本的な動作のリハビリを行うのに対し、

作業療法士は作業を通して、食事や入浴など、日常生活の中の応用的な動作のリハビリを行うという違いがあります。

また、作業療法士は精神的な障がいを持つ患者さんの自立や社会復帰を支援するのも1つの特徴です。

 

 

【活躍の場】

病院

・総合病院

・リハビリテーション専門病院

・精神科病院 など

 

作業療法士は総合病院を始めとして、様々な場所で活躍しています。

上に挙げた以外にも、地域や企業など、活躍の場が広がっているお仕事です!

大阪滋慶学園の各校に寄せられている学生一人当たりの求人件数は約19件。(※2019年度 学園実績)

様々な病院や施設から、学生の人数の約19倍の求人をいただいています!

 

 

【国家試験】

試験

作業療法士になるためには国家試験に合格し、作業療法士国家資格を取得する必要があります。

2019年度の学園平均合格率は・・・96.9%(全国平均 87.3%)と、高い合格率になっています!

これまでに大阪滋慶学園で作業療法士国家試験に合格した総人数は1042名

これまでに1000名を超える方が国家資格に合格し、作業療法士として活躍しています

 

大阪滋慶学園では勉強が苦手な方でも合格を目指せるサポート体制を整えていますので、

一緒に頑張っていきましょう!!

 

今回は作業療法士のご紹介でした

もし何か質問してみたいことがあれば、LINEなどでお気軽に質問してくださいね。

そして・・・

 

・もっといろんな職種を知りたい!

・医療・福祉の仕事を比べてみたい

・自分に合っている仕事を探したい!

・今、進路を迷っている・・・

 

という方必見希望者のみなさんに、

「職種ガイドブック 医療・福祉系」を無料で送付いたします

 

作業療法士のほかにも、病院などで働く様々なお仕事、介護や保育のお仕事など、21職種のお仕事を紹介しています!

欲しい方は、滋慶学園高校 公式LINEアカウント「職種ガイドが欲しいです」と話しかけてくださいね

 

LINEのお友達登録はこちらから!

 

LINEで気になることを質問してもOKですよ~!担当スタッフが個別にお返事しますので、気軽に送ってくださいね)

職種ガイド申し込み

 

 

↓ もしくは、資料請求フォームのご意見ご質問欄に書いてもOK!(資料請求フォームへはこちらからどうぞ!)

 

これからも色々な医療・福祉のお仕事を紹介していきます

次のお仕事をお楽しみに~!!

 

___________________________________

PICK UP POINT

【滋慶学園高校から姉妹校に進学するとお得な進学特典がありますよ!】

大阪滋慶学園の連携

 

【滋慶学園高等学校で作業療法士を目指すための学びを先取りしよう!学べるコースはこちら↓↓】

美作キャンパス 総合進学コース 医療・福祉専攻

新大阪学習サポートセンター 進学コース

 

【作業療法士を目指せる大阪滋慶学園の学校はこちら↓↓】

大阪医療福祉専門学校 作業療法士学科(昼間部3年制)

大阪医療福祉専門学校 作業療法士学科(夜間部4年制)

鳥取市医療看護専門学校 作業療法士学科(昼間部3年制)

___________________________________